ソフトウェアのインストールラッシュも落ち着いてきたので、フォントをインストールします。

フォントをWindows7にインストールする方法は下記3通りあります。

  • フォントファイルを開いて(プレビュー)インストールボタンを押す
  • フォントファイルをフォントフォルダにドラッグ
  • コンテキストメニューからインストール

と、いうことで色々試してみました。

一応インストールされているフォントを確認

windows7コントロールパネルのフォント
コントロール パネル¥すべてのコントロール パネル項目¥フォント

最初から151個フォントがインストールされているようです。

フォントファイルを開いて(プレビュー)インストールボタンを押す

フォントファイルをダブルクリックするとプレビューが表示されます。

windows7fontフォント

左上の[インストール]ボタンをクリック!以上!

ただ、この方法だと大量にインストールするのは面倒です。

プレビュー見ながらインストールするかどうか悩む時にどうぞ。

フォントファイルをフォントフォルダにドラッグ

フォントフォルダ[コントロール パネル¥すべてのコントロール パネル項目¥フォント]にフォントファイルを掴んで丸ごと投げ入れる。

これなら大量にファイルがあっても楽チン!

コンテキストメニューからインストール

「俺はマウス一切使わないんだぜ!」って人は、コンテキストメニューからどうぞ。

091113_windows7_font_03.jpg

コンテキストメニューって右クリックしたら出てくるアレです。

キーボード右下のCtrlボタンの一個左のボタンを押しても出てきます。(ボタンの配置みんな一緒だよね??)

インストール可能なフォントファイルの種類

とりあえず私がインストールしたファイルの種類が下記。

  • .PFM
  • .TTF
  • .OTF

おまけ:特大アイコンにすると、とても見易い

表示を特大アイコンにすると、中身がクッキリ見えちゃう!!

091113_windows7_font_04.jpg

左のスライダーをつまんで動かすと、アイコンがスムーズに大きくなったり小さくなったりします。Macみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 この記事をdeliciousにブックマーク
Tumblr
2009年11月13日

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)




太字 イタリック アンダーライン ハイパーリンク 引用

caraldo_K

Webディレクター的な事やってます!iPhone楽しい!マラソン・ロードバイクで肉体改造計画中!でも一番好きなのは漫画です㌰㌰⋋( 'Θ')⋌㌰㌰

poooooon

俗に言うWeb屋の人。馬車馬のように働きお休みがありません。いつか目の前に天使ちゃんが舞い降りてきてくれるのではないかと妄想を膨らませる毎日。

Our tweets
Loading..
Facebook caraldo.net公式ページ

POWERED BY MT4